レインボーカラーで「便秘解消」?

「色彩心理」といって、色は人の心理にさまざまな影響を与えるそうです。

例えば、赤色は、情熱や積極性の象徴で、勝利の色でもあります。

交渉の際に「赤いネクタイ」(パワータイ)を着用することで、相手に心理的に勝つことで交渉を有利に進めるといった心理作戦もあるそうです。
こうした色彩心理とは別なのですが、スピリチュアルな研究をしている人たちの間では、また違った形で色を使っています。

例えば、「便秘に効果的な色」なんていうのもあるそうです。
とあるスピリチュアルカウンセラーの人に寄れば、それは「オレンジ色」なのだそうです。
その方の説では「オレンジは胃腸を始めとする、内臓器官を活性化させる色」なのだそう。

そこで当然、便秘にも効果的だと教えてくれました。
私が「じゃあ、例えばオレンジ色の腹巻をするとか?」と聞くと、笑いながら「はい、もし売っていればぜひ買ったほうがいいですね」とおっしゃっていました。

その一方で、こんなアドバイスもしてくれました。
「人間というのは、全身のバランスを採ることのほうが大切です。そのためにオススメなのレインボーカラーなんですよ」とのことです。

つまり「赤・ピンク・オレンジ・黄色・緑・青・紫」の七色はそれぞれに違った役割があって、全身に効果的な作用をしてくれるそうなのです。

ですから例えば「虹がかかれた絵を部屋に飾る」、「虹の写真をリラックスして眺めてみる」、「虹が描かれたTシャツなど着る」など、身近にレインボーカラーを置くことを薦められました。

オレンジは便秘に効果はあるかもしれませんが、そうした部分治癒(対処両方)よりも、全体(ホリスティック)に治癒を考えること、が大切なのだそうです。

その話を聞いた帰り道、さっそく衣料雑貨屋で「オレンジの腹巻」と「虹の描かれたバスタオル」なんかは無いかなと探してみた私でした。

残念ながら、その日は見つかりませんでしたが、今度見つけたらさっそく実験を開始するつもりです。
ま、虹よりも、ハーブとかの方がより実践的なのはよくわかってはいるのですが……。

※便秘にオススメ「ハーブdeスルリ

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ