美人になる為の目のサイズ

美人になるための目のサイズをご存知でしょうか?
女性にとっては美しさは一生かかっても終わることのない探求です。
しかし、今まで美しいといわれてきた人達の顔を参考にすることで、ある程度までは美しさを数字として出すことが出来るのです。

数字として出すことが出来れば、それに近付く目安になります。
今回は、「目」の美しさに焦点を当ててみましょう。

昔から「目元千両」や「目元パッチリ」といわれているように、目の大きな女性が美しいとされてきました。
長年の調査による結果によると、美しいとされる目の大きさは、顔の横幅が10とすると、片目で大体2、5程度の大きさが良く、さらに左右の目の間が3センチ離れているのが理想的とされています。

実際に日本人の平均的な顔の大きさで計算してみると、横幅が3センチ、縦が1センチの大きさの目が最も美しいとされる目の大きさのようです。

目は人が顔を見るときに最も最初に見る部分ともいわれています。

そんな目を美しくすることで、よりいっそう美しい女性になれるよう頑張るようにしてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ