季節はずれですがクリスマスネタを

今回の雑学は時期はもう随分過ぎてしまっていますが「クリスマス」に関してです。
皆さんはクリスマスに食べる物と聞かれた時に何を思い浮かべるでしょうか?
おそらく多くの人が「クリスマスケーキ」と答えるのではないでしょうか。

クリスマスにケーキを食べるのは今や日本では当たり前のようになっていますが、実はこの習慣は日本独特のものなのです。

この風習は某有名洋菓子メーカーが自社の売り上げを増進させるために戦後に広められたといわれており、海外ではこのような風習はほとんどみられません。
ちなみに、皆さんが「サンタクロースってどんな格好?」と聞かれて思いつくサンタの格好も、某有名飲料会社によって作られたイメージであるといわれています。

ロマンティックなクリスマスのイメージとは裏腹に実は多くの企業の手が入ってしまっているのですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ