収穫の秋はしっかり食べて、命を育みましょう。

食べ物や飲み物で便秘解消の方法は古くから言われていることのようですが、この「食べ物」で試みてみることが実は理に適ってるみたい。

食べ物とは「命をつなぐもの」であり、私たちの生活には欠かせないもの。

過剰なダイエットで「食べない方法」もありますが、それは自然の流れに逆らっていることのように思います。

便秘解消とダイエットは密接なもので、一緒に考えてみましょう。

男女によって異なりますが、成人の1日の摂取カロリーの目安は1800~2200kcalと言われています。

食べなければ確かにこのカロリーは摂取できませんし一時的には痩せるかもしれませんが、よく考えたら飢餓状態では?

便秘は解消できたのか?と問うと、そういえば出ていないわ・・・と答える人もいるようです。

それもそのはずで便秘解消以前に、うんちの材料となる食べ物を食べていないわけですからね。

今の季節を考えてみてください。日本には四季があり今は秋!

滅びゆく美しさの秋は、ムリなダイエットをしてでもスリムになりたい女心にも似ている様子。

万葉集がまとめられた時代にも便秘解消できずに悩んでいた人は多いかどうかはわかりませんが、春と秋を讃える歌が数点。源氏物語にも。

私は春が好み・・・。健康的でのび行く季節が好ましいので便秘解消を考える際には食べ物から入ります。
今試しているのは、ごぼう茶を自家製にし、甘味料をオリゴ糖に。
キャベツを入れたもつ鍋など最高です。
便秘解消に良いと言われる食べ物でも難しいならこちらはいかがですか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ