便秘を解消しながらダイエットに成功するコツ!(2)

前回は、ダイエットと便秘の関係について、簡単に説明しましたが、今日は、便秘をしないダイエット方法についてお話したいと思います。

まず、ダイエット中に便秘になる原因として挙げられることは、「食事から摂る食物繊維の量が減ってしまう」という点が一つ。
さらに油の摂取量も減るので、便の通りが悪くなることも、便秘に影響しています。

でも、ダイエット中はカロリーを抑えるために、どうしても食事の量や油の量も減少しがち。
便秘にならない為には、食物繊維の量に注目して、食べるものを変えてみるのもおすすめです。

例えば、ダイエット中は、主食であるご飯の量を減らす人も多いのですが、ご飯は日本人の摂る主食の中では、食物繊維の量が多い部類に入ります。
なので、ご飯の量を減らすことは、食物繊維不足になりやすいので、要注意。
もし、ご飯のカロリーを減らしたいのであれば、少ない量でより多くの食物繊維が摂れる、玄米や麦ごはんにしちゃいましょう。

おかずも同様に考えます。
今までそれなりにバランスよく食べていたのであれば、全体の量を減らすより、野菜やこんにゃく、キノコといった食品を増やしていくこと。
食べる全体の量は保つつ、カロリーは抑えていくことが、ダイエット中でも便秘にならない秘訣です。

例えば、普通のハンバーグをおからハンバーグにする。
ビーフカレーを、野菜カレーにして、少なめのご飯は、玄米にする。

といった具合に、カロリーを気にしつつ、食物繊維は絶対に減らさないダイエットを続けていけば、便秘解消とダイエットを両立させることができます。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ