キャベツの効能を改めて説明しましょう

もう秋も終わりました。冬場は、野菜不足になりやすい時期でしょうか?

便秘を予防するには、緑黄色野菜が欠かせないことを思えば、

ちょっとせつなくなってきます(私だけ?)。

そんな折に、キャベツのことを書くのも我ながらどうかと思っちゃいますけど(苦笑)、

青汁の材料のケールもキャベツの一種ですし、一昨日質問されたばかりだってのもあるんで、

キャベツと便秘の関係のこともこの際だから確認してみましたよ。

・・・ちょっと調べるだけでも、

キャベツの栄養素ってビタミンや食物繊維がてんこ盛りだってことが

わかります・・何でもあるんじゃないかと思うほど! ビタミンもAからはじまって

どこまで続くんだろうって感じです。A、B、C、・・・え、「U」なんてあるの!

これだけビタミンがあれば、ちゃんと食べれば(栄養素をちゃんと摂取できるように、

新鮮なキャベツを手に入れて自炊して食べるのがベストです)

まず体内のあちこちの調子を調えて栄養素が働きやすい環境にしていけます。

そして食物繊維がフルに作用できるようになれば・・便秘とおさらばできるはず。

身近な野菜でも、知らないことはたくさんありますし、

最適な使い方をマスターすれば、あっさりとイヤな悩みから解放されるもんです
便秘だってこんなありふれた野菜で卒業できることがないわけじゃないんですよ。

やってみましょう!

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ