冬は暖かくするに限ります。便秘を防ぐためにも大切さを再認識!

地球温暖化の脅威が叫ばれる昨今のことですから、

昔に比べたらだいぶマシなんですけど、冬はやっぱり寒いですね。

風邪をひかないように注意してる人はたくさんいますけど、

冬だからこそ便秘を避ける注意もするべきなんです

(でも、そこまでは注意してない人もいるんじゃないでしょうか?)。

冬は便秘気味の人でも寒さでお手洗いが近くなります・・つまり、小用のことです。

そのせいで腸の水分が足りなくなりますから、便秘が促されることがあります。

ほかにも理由はありまして、

寒さで血液の流れが鈍くなってしまうことがあります。

女性の場合、冬に肌荒れしやすくなることは有名ですよね?

これは、大気が乾燥しているのもありますけど、

血行が衰えることで皮膚の老廃物が溜まってしまうこともあるんです。

それだけじゃなくて、血行が悪くなることは万病のもとです。

体にも心にも負担をかけますから、便秘持ちの人は

便秘がしんどくなってしまうのです。。。

対策は、やっぱり体を温めて、血行を悪くしないことです。

あ、トイレに近くなって水分が足りなくなるからといって、

水をやたらいっぱい飲むのはいけませんよ! 逆効果です。

胃腸にダメージを与えてしまいます。

冷えを防いで、血のめぐりをよくすることで、

頻尿も防げれば、便秘も肌荒れも防げるんです。

基本的なことですけど、基本こそが大切なんですね。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ