オリンピック前ですから、代表選手の便秘対策を参考にしてみると?

もうすぐバンクーバーで冬季オリンピックがはじまりますね。

・・・夏のオリンピックに比べたら地味ですけど、。。

ただ、メダルがとれるとれないはひとまずおいといて、

長くがんばってる選手は夏か冬かに関係なく

必ずいますよね。

何年も、10年以上も第一線で活躍している選手を見ると、

どうやってコンディションンをキープしてるんだろうって

疑問がわいてきませんか?

便秘に関係する範囲で、ちょうどいいニュースを見つけました。

「朋美が日本食パワーで記録会へ意欲」
http://vancouver2010.nikkansports.com/speedskating/news/f-sp-tp0-20100129-590544.html

> シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんから勧められた
> 「めかぶ」や、大好きな地元北海道産の「とろろ昆布」を持参。
> 「こっちの食事は食物繊維が足りない。食物繊維が足りないと
> 便秘になりやすくなるので、これ(とろろ昆布など)を食べればよくなる。
> こっちの食事も大丈夫だけど、私には日本食がなじむんだなぁと思う」と実感している

あの高橋尚子選手も海藻系の和食で体調を維持してたんですね~!

日本人の胃腸には、日本食がいちばんだってことが

改めて証明されたように思いましたけど、

皆さんいかがですか?!

アスリートじゃない私たちも、海外旅行に行くときは

多少和食を持っていくほうがいいんじゃないでしょうか?

もちろん、普段の食卓でも、少しでも和食や海藻を増やすように

努力しましょう。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ