便秘と時間の密接な関係

勤めに出ている人や、毎日朝から忙しい人は便秘になりやすい、と言われていますが、

朝に排便する時間がないために便秘になってしまうケースがよくがあります。

通常、人間の体は朝食後が一番排便しやすいのですが、その時間が取れずに、タイミングを逃してしまうパターンです。

平日は便秘なのに、週末になると改善する、という人も多く、これはまさに朝の時間がその原因。

また、そういう場合は夜家に帰ってから排便する、という人も少なくありません。

であれば、少しでも朝早く起きて、トイレに行く時間を作ればいいのでしょうが、

なかなかそうもいかない、というのが実際のところ。

事実「最近便秘気味だから、明日は早起きして、トイレの時間を取ろう!」と思っても、翌朝そううまく排便できるとは限りません。

なぜならば、排便はとても精神的なものと深く関わっていて、出そう、出そう、と思えば思うほど、逆に出にくくなるんです。

ここではあまり医学的なことについては細かく触れませんが、出そうというプレッシャーは、排便にとってはかなりの逆効果。

実は「余裕を持ってトイレに入っていられるのか」が重要なポイントなんです。

つまり、リラックスした状態でトイレにいけるかが排便のカギ。

毎日「トイレの時間が足りない!」と思っているようでは、

なかなかスムーズな排便はできないので、ぜひリラックスした時間を朝に持てるようにしてみてください。

そうすることで、きっと自然な排便が身についてきますよ。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ