なぜ女性は便秘になりやすいのか?

便秘になるのは男性より女性の方が圧倒的に多いと言われています。

確かに男性は、便秘というよりも、むしろおなかを壊しやすいイメージ。

女性の場合は、1週間、ずっと便秘をしている、という人もさほど珍しくはありません。

ではなぜ男性より、女性の方が便秘になりやすいのでしょうか?

まず真っ先に考えられるのが、食べる量の違い。

男性は女性に比べて食事の量が多く、したがって摂る繊維質も増えるので、自然と便のカサが女性よりも多くなります。

一方、女性は年頃になるほど、体型を気にしてダイエットをすることも多く、食事の量は減りがち。

また、女性は男性よりも甘いものが好きなことが多く、ケーキやアイスクリームなど、ハイカロリーな割には繊維が少ない食事が多い、という傾向もあります。

更に、女性は男性に比べると、ゆっくりとトイレに入れる時間が少ない、という報告もあるとか。

特に若い女性は男性より、排便に対する恥ずかしさがあることもその一因と言われ、外出先ではついトイレを我慢してしまうことが便秘につながっているケースもあるようです。

排便は毎日の生活習慣とも、とても密接につながっています。

特に便秘をしやすい人は、常に繊維のある食事を心がけ、むやみに食事の量は減らさないこと。

また、排便は生きている以上、誰もがおこる生理現象なので、恥ずかしがる必要は全くありません。

たとえ外出先であっても、できるだけトイレは我慢しない、ということもとても大切です。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ