便秘になるのは腸が長いせい?

よく「日本人は欧米人より腸が長い」という話を耳にしますが、確かに長さから見たら、その通り。

そういった点では、腸が長い分、便が腸内に長くとどまるので、日本人は、便秘にもなりやすいかもしれません。

ただし、腸が長いからといって、それがそのまま便秘に直結するわけではありません。

というのも、いも類を主食とするアフリカ人は、日本人よりも更に腸は長いもの。

でも便秘をしている人は日本人よりもはるかに少ないそうです。

また、便の量も、腸の長さに比例していて、やはりアフリカ人は便秘をしない分、たくさんの便を出す、という調査結果もあります。

確かに、長年繊維質の多い食事をとってきた日本人は、パンを主食とする欧米人よりも消化に時間が掛かるので、その分腸も長くできています。

でも、それは食生活に見合った腸の長さ。

アフリカ人のように、たくさん便を出すような食生活を送れば、便秘はしないということです。

つまり、便秘の原因は腸の長さではなく、食事の欧米化により食物繊維が不足して便の量が足りていないこと。

実際、食べ物に含まれている食物繊維の量を比べてみても、洋食より和食のほうが圧倒的に多く、「パンVSご飯」の主食対決だけ見ても、一目瞭然。

また、こんにゃくやごぼう、ワカメや昆布といった海藻類、季節の野菜や果物・・・
といった具合に、欧米人よりも食物繊維をを多く含む食品を、日本人は昔からたくさん食べていますよね。

最近の日本人は食事の影響もあり、体型もずいぶんと欧米化してきている傾向がありますが、腸はまだまだ立派な日本人なんですよ~。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ