便秘で人が死んでしまう!あなたは大丈夫その②

以前便秘が原因で死亡してしまった女性のお話をしたかと思いますが、先日知り合いの方にそのことを話してみたところ「そういう病気はあるけど、ある程度は初期症状があるから知っておくといいよ」と言われて色々と教えていただきました。

yahoo知恵袋の便秘で無くなってしまった女性の方についての内容はこちら。
正直、いわゆるグロ画像(適切な表現がみつからず、申し訳ございません。)なので、苦手な人はクリックしないでくださいね。

なので、今回は皆さんにもそれをご紹介したいと思います!
便が排泄されることなく腸内にとどまり続けてしまう病気を「腸閉塞」といい、医学用語ではイレウスというそうです。
原因が便秘なので、女性の方の多くがこの病気にかかる可能性があります。
主な症状は激しい腹痛、吐き気、腹部の異常な膨らみなどがあり、その後脱水症状を引き起こすこともあります。
もししばらく便秘で便の出ていない方にそのような症状が出た場合は注意が必要です。

発症した場合、水分や食事の摂取はせずにすぐにお医者さんのところへ行くようにしてください。
症状が軽い場合は数日の断食で簡単に治るそうですが、症状が重い場合は手術での治療が必要になるので初期症状には常に注意をして思い当たるふしのある人はすぐにお医者さんに相談してみた方がいいと思います。

ざっとこんな感じです。
「もし違ったら恥ずかしいし・・・」なんて思って放っておくと、後のち大変なことにもなりかねません。
もし症状に心当たりがある方は気のせいだなんて思わずにぜひお医者さんに相談するようにしてみてください。
亡くなってしまった方は下剤を飲んでいたそうなのですが、下剤というのは非常にリスキーです。

30年間悩まされた私の便秘を改善してくれた、腸内洗浄ハーブの存在をこの方が知ってくれていたら・・・と思うとやりきれない思いです。
頑固な便秘でお悩みの方も最近、ちょっと便秘気味の方もこちらをご覧ください。サンプルだけでも治る人がいるそうです。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ