日本人が外国人より便秘になりやすい理由

日本では全国どこに行っても、便秘に悩んでいる人がとても多いようなイメージがあるのですが、特に若い女性はそれが顕著。

でも外国に目を向けた場合、便秘に悩んでいる女性はさほど多くはなく、日本の女性は、世界的に見ても便秘の人が多い傾向があります。

例えば、世界の中でも主に西アジアの国々では、豆類を常に食べている人が多いので、こういった国では便秘に悩む人も少ない傾向があります。
同じようにいも類を主食としているアフリカ人も、基本的には便秘とは無縁の世界。
1回に出す便の量も日本人よりはるかに多いと言われているので、やはり普段から食物繊維をたくさん摂っているからなのでしょうね。

ちなみに日本人は、外国人よりも神経質で、環境の変化に敏感な人が多いことも、便秘をしやすい理由の一つに挙げられています。
特に海外に行くと便秘になる女性はとても多く、理由はゆっくりトイレをする時間が取れないから。
また、旅先のトイレはあまりきれいではないことも多いので、そういったことも便秘の原因になっています。

一方で、外国人の場合、旅行先で便秘になる理由としては、食生活の変化が一番の原因なんだとか。
特に日本に来た外国人は、寿司やラーメン、かつ丼、牛丼といった、食物繊維の少ない食事をしていることも多いので、便秘になりやすいんだそうです。

また、外国人旅行者は、日本で野菜をたっぷり食べたくても、なかなかそのチャンスが無いことにちょっと驚くのだとか。
もちろん体質的な面もありますが、やはり最近の日本人は便秘をしやすい環境にいるのでしょうね。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ