風邪の予防に便秘解消!

寒い季節は特に風邪をひきやすいのですが、実は便秘を解消すると風邪の予防にもなる!ってご存知ですか?

一見、風邪と便秘は、特に直接的には関係がないように思われるのですが・・・とんでもございません、とっても深く関係しているんですよ。

というのも、もともと「風邪をひく」と言うのは、体に風邪の症状を引き起こすウイルスが入ることによって、はじめて起こる症状ですよね。

ただし、人間に体には、このウイルスから身を守るために、さまざまな「免疫」という機能が備わっています。

風邪をひくのは、この免疫力が落ちていることによって、ウイルスに感染してしまうのですが、そのポイントはズバリ「腸」。

全身の免疫機能の約6割が腸にある、と言われています。

特に小腸には、リンパ球などの免疫細胞が集中している重要な部分。
いつもここで、体に入ろうとする悪いウイルスと戦って、侵入を未然に防いでくれているんです。

ところが便秘になると、腸の機能が不安定になって、免疫力が低下しやすくなるので注意が必要。

便秘や下痢をして腸内環境が悪くなると、小腸の免疫機能が弱まり、ウイルスとの戦いに負ければ、風邪をひいてしまいます。

「そういえば、最近しょっちゅう風邪をひいているなぁ。」という人は、腸の調子にもぜひ気遣ってあげてくださいね。

常に便を腸内にためておかず、腸の動きをよくしておくことで、病気になりにくくなる!というのも、こういった仕組みから。

「風邪は万病のもと」といいますが、便秘もまさに万病のもと、なんです。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ