女性がどうして便秘になりやすいか

便秘といえば女性のかかるものと思われているくらい女性と便秘とは関係が深いように思います。
男性が便秘にならないわけではないということはお話もしたと思いますが、やはり女性が便秘になる確率は高いのです。

では、どうして女性は便秘になりやすいのでしょうか。
原因と思われるものがいくつかありますが、どれも女性特有のものであるように思います。
たとえば、女性はトイレに行くことを我慢してしまうという傾向があります。
特に朝の忙しい中で、トイレに行くことを我慢してしまうことが多いのです。

そして、我慢することが習慣的になることが便秘の原因となってしまうのです。
また、女性は男性よりも体系には気を使いますから、自然と食事の量も少なくなってしまいます。
栄養も行き届かなくなったり、水分が不足したりもします。
食事からの水分摂取も1日に摂取する重要な水分を担っているのです。

食事の量が少ないと便も少なくなりますから、腸もあまり活動しなくなります。これでは腸が弱ってしまうのです。

そして、特に大きな原因となっているのがホルモンの変化です。
女性は月経や排卵などホルモンの変化が激しく起こります。このホルモンバランスの変化が便秘になりやすいといわれているのです。
特に、生理前に分泌される黄体ホルモンは、ぜんどう運動を抑える作用があるということで、便が出にくくなってしまうのです。
また、更年期障害も原因のひとつとも言われています。
このように女性特有の状況が便秘を引き起こす可能性を秘めているのです。常に便秘対策をしていなくてはいけないわけです。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ