便秘体質は元からたたなきゃダメ

便秘体質は便秘の元をたたなきゃ直りません。
そのためには自分がどのタイプの便秘中を知っておきたい。
知っておかないと便秘解消の努力が水の泡ということにもなりかねません。

便秘の種類は「器質性便秘」と「機能性便秘」の二つに大別されるが、一般に観られる便秘は大半が「機能性便秘」です。

この機能性便秘はさらに2種類に分けられます。

一過性便秘は旅行や引っ越し進学就職などで、生活環境が急に変わったり、消化のよいものばかり食べていたり精神的な緊張や悩みを抱えている時などに一時的に起こる急性の便秘です。

習慣性便秘は大腸の働きが持続的に低下することで起こる慢性の便秘です。

習慣性便秘には弛緩性便秘、直腸性便秘、痙攣性便秘の3タイプがあります。

弛緩性便秘とわ大腸の筋肉が緩んだままになり、大腸の蠕動運動が弱いためにおこる便秘のことです。

弛緩性便秘とは逆に、大腸が緊張したままになり蠕動運動が強すぎて、痙攣を起こし、便を送り出せなくなるのが痙攣性便秘です。

直腸性便秘は直腸の神経が鈍くなり蠕動運動がおさまらず、便秘も起こらない状態です。

便意がなく、1週間出なくても平気なら弛緩性便秘です。
腸の筋肉が緊張してすぼまったり緩んだりすることによって起こる蠕動運動により便は押し出されますが大腸が緩んだままでは、便は腸の中から出ていけません。
長くなるので続きます。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ