秋にオススメの便秘解消食材とは?

まさに食欲の秋本番を迎えていますね。さて、秋に旬となる食材で便秘解消になるものといえば、その筆頭は「さつまいも」です。

子供の頃は、よく近所にやってきた「石やきいも屋」に子供同士で群がったものでした。今思えば、あのリヤーカーを引っ張りながらの「石やきいも」販売は秋の風物詩でしたが、残念ながら最近はめっきり見かけなくなっちゃいましたね。

食物繊維の宝庫である「さつまいも」は、もちろん便秘対策にもバッチリです。インターネット上にさまざまなさつまいもレシピがありますので、皆さんもぜひ、サツマイモ料理をご堪能くださいませ。秋に旬を迎えるほかの食材もいくつか挙げてみましょう。

例えば、「おそば」なんていうのも秋が旬なんですよね。とくにそばの産地である長野などは、旬のそばを求めてそばファンが集結しています。そばには「ルチン」という成分が含まれています。このルチンは「血液のサラサラ効果」で注目されていますね。

血液がサラサラになると、脳梗塞や心筋梗塞になりにくくなります。

直接便秘にいい、というわけではありませんが、血液は万病に関わりますし、また健康維持にはサラサラ血液は必須のもの。

旬なおそばもぜひ、食べたいところです。

ちなみに、最近では普通のそばよりもルチンを多く含んだ「韃靼(だったん)そば」というのが注目されているそうです。

私も食べてみようと思っているのですが、皆さんもぜひトライしてみてくださいませ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ