「こんにゃく」が便秘解消に有効な理由

おでんが美味しい季節ですね。おでんといえば、好きな具はたくさんありますが、欠かさずに食べるのが「こんにゃく」です。

皆さんすでにご存知でしょうが、こんにゃくが女性に優しい理由を書いておきましょう。
すでにダイエット効果で知られるこんにゃくですが、便秘解消にも有効なのです。

こんにゃくって、一見、食物繊維とは無縁のように見えますが、「こんにゃくいも」を原料としていて、じつは食物繊維の宝庫なんですよね。
つまり、植物繊維がお腹のお掃除約となり、便秘解消につながるわけです。
加えてノーカロリーなので、ダイエットにもいいというわけです。
まさに女性の見方の食材、それがこんにゃくなのですね。

特にこんにゃくには、食物繊維の中でも「水溶性食物繊維」がたくさん含まれています。
こんにゃくを食べると感じるあの「ヌルヌルした」感触が、「水溶性食物繊維」なのです。

これが便の中に入ると、硬くなった便をゼリー状にしてくれるのです。こうなればしめたもので、自然なお通じでの排泄が可能になるのですね。

また水溶性食物繊維は、悪玉環境で排泄の運動をしない腸の善玉菌を増やして、蠕動(ぜんどう)運動も活発にもしてくれます。

このことがダイエットでも腸の中の「宿便(停滞便)の解消」にもつながり、便秘&ダイエットの一石二鳥を可能にする「おなかのお掃除屋さん」といわれる理由なのです。

もちろん、腸が元気になると便秘、ダイエットだけでなく、健康全般に対して有効です。
味がしみこみにくいこんにゃくですが、がんばって食べましょうね!

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ