便秘解消に「食物繊維たっぷり炒め」

便秘解消に食物繊維は欠かせない栄養素。食物繊維は、水に溶ける水溶性と、溶けない不溶性のものがありますが、できれば割合として7:3で摂ることが理想なんだとか。
どちらも同時に摂ることはなかなか難しいのですが、食材を上手に選べば、便秘解消のおかずとしてきっと役立ちます。

そんなわけで、今回は、きのことこんにゃくの水溶性食物繊維と、ごぼうの不溶性食物繊維が同時にたっぷりとれる、便秘解消レシピをご紹介します。
名付けて「食物繊維たっぷり炒め」とっても簡単ですよ~

(材料)2人分
ごぼう 70g
こんにゃく 1/4枚
えのき 1袋
しめじ 70g
豚肉(鳥肉、牛肉でもOK) 150g
*みりん 大さじ2杯
*酒 大さじ2杯
*豆板醤 大さじ1/2~1
しょうゆ 少々

(作り方)
1、ごぼうは細切り、もしくは斜め薄切りにして、水にさらしアクを抜く。
2、豚肉は一口大、こんにゃくは細切り、きのこ類は食べやすい大きさに切る。
3、*の材料をあらかじめよく混ぜておく。
4、豚肉を炒める。(油は豚肉からも出るので、お好みで。)
5、豚肉から油が出てきたら、ゴボウを加え、さらにこんにゃく、きのこ類を入れて炒める。
6、ごぼうに火が通ったら、あらかじめ混ぜ合わせておいた*を入れ、よくからめる。
7、お好みでしょうゆを入れ、味を調えてできあがり。

味の決め手はずばり「豆板醤」。
辛いのが苦手出なければ、少し多めに入れてもおいしいです。

また、きのこ類はエリンギやマイタケなんかでも代用できます。
他に、にんじんやピーマンなど、冷蔵庫にある野菜を一緒に入れてもいいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ