便秘解消に大きな効果!オリーブオイルは自然界の下剤

オリーブオイルが“自然界の下剤”と呼ばれているのを知っていますか。
オリーブオイルには便秘解消の効果があり、テレビにも紹介されているほどです。
便秘解消の他にも、生活習慣病の予防など健康面でも大きな効果を発揮します。

オリーブオイルに含まれている「オレイン酸」が便秘解消に大きな効果を発揮します。
オレイン酸は、腸を刺激して排便を促します。
小腸などで消化吸収されにくく、便に混ざり便自体を軟らかくします。
また、大腸の内壁を滑らかにし、途中で便が停滞しないようにします。
そして、オリーブオイルには不溶性食物繊維も含んでおり、100gのオリーブオイルの中に5gもあります。
不溶性食物繊維は、水分を吸収して大きく膨らみ、便の量を増やします。
このダブル効果がとても便秘に聞きます。

では、どのようにしたら摂取すれば便秘解消に良いのでしょうか。
便をもよおしやすい朝に摂取するのが、一番効果的です。
摂取量は、便秘の場合は大さじ2杯を摂取して下さい。
オリーブオイルは、オレイン酸を多く含む「エキストラバージンオイル」がお勧めです。
オリーブオイルをそのまま飲むのがいいと言われていますが、なかなか難しいと思います。
難しい場合は、ヨーグルトに混ぜたりサラダにかける等して摂取すればいいと思います。
便秘の効果があらわれるのは、2週間ほどかかると言われています。
10種類ほどのレパートリーがあれば、飽きずに続けられると思います。

ここで、少し健康面の効果もご紹介します。
オリーブオイルにはリノール酸も含まれています。
体脂肪をためにくく、動脈硬化やがんの予防、美白や解毒作用があります。
健康のためなら、大さじ1杯ほどで効果がでるそうです。

ぜひ、自然界の下剤の力を借りていませんか。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプル請求してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ