便秘解消には生の大根!

大根を普段どのように食べていますか。
サラダや煮込み、大根おろしとして食べることが多いでしょう。
しかし、ある食べ方をすると便秘に効果があると知っていましたか。
知らずにただ食べているのは勿体無いことです。
まず、大根にはどのような成分が便秘に効果があるか紹介いたしましょう。

大根には、辛み成分である「イソチオシアネート」や「アミラーゼ」が含まれています。
イソチオシアネートには、肥満の原因となる活性酵素を無害にし、代謝を活性化します。
アミラーゼは、炭水化物の消化を促進し、便秘を改善します。
また、胃腸の働きを整える「食物繊維」も豊富に含まれています。
これらの成分が便秘の解消に活躍しています。

では、これらを効率よく摂取する食べ方を紹介します。
イソチオシアネートとアミラーゼは、熱に非常に弱いため「生」で食べることをお勧めします。
イソチオシアネートは、細胞を壊すことで成分が生成されて効果が高くなります。
大根おろしはとてもいい食べ方ということになります。
毎日、生で長さ6㎝程を摂取するようにしましょう。
出来れば、根に近いほうが効果があります。
また、新鮮なほど成分も多く含んでいるので、大根を持った時に少し重みを感じる物を選んで買うようにしましょう。
その時に、大根からでる汁には成分が多く含まれているので、汁も一緒にとることが大切です。

大根にはその他にも、ダイエットや美容に良い成分が含まれています。
美容に良いビタミンAや、余分な脂肪を分解し体外に排出してくれるリパーゼ、アンチエイジング効果のあるファイトケミカルという成分も含んでいます。

ぜひ、生の大根を食べるようにして便秘解消をしつつ、ダイエットや美容も一緒にしてみませんか。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプル請求してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ