便秘解消には冷凍の枝豆でも効果があります

ビールのおつまみは枝豆という光景をよく目にしますよね。
特に枝豆の旬の夏になると、子供から大人まで皆さん食べますよね。
そんな枝豆には、便秘に効果があります。
大豆が成熟していない、未成熟なものが枝豆です。
枝豆はまだまだ未熟なので、栄養はほぼないと思っている人も多いでしょう。
しかし、大豆に含まれている同じ栄養素ももちろん入っています。

まず、枝豆には食物繊維が豊富に含まれています。
その食物繊維の量は、ごぼうに匹敵するほどです。
食物繊維は、水分と合わさることで便秘に大きな効果を発揮します。
さらに、大豆には含まれないビタミンA、Cが含まれています。
特にビタミンCは、善玉菌であるビフィズス菌を増やす働きがあります。
ビフィズス菌が増えることで、腸内環境を整え便がスムーズに排泄されます。
また、ビタミンCには美白作用、抗酸化作用もあり健康面でも効果があります。
枝豆には、食物繊維とビタミンCのダブル作用で便秘を解消してくれます。

その他にも、美肌に効果があるビタミンB1や、新陳代謝を促進してくれるビタミンB2も含まれています。

食べ方は、特に決まりはありません。
いつも通りに茹でて塩をかけて食べて頂いても結構です。
最近では、冷凍された枝豆も市販で売っています。
冷凍された枝豆での、生の枝豆とほぼ栄養素は変わりません。
冷凍された物だと電子レンジで温めれば手軽に食べれますし、一年中食べることができます。

効果がでるまでの期間は長いですが、毎日の食生活を変えることでだんだんと体質を変えていきましょう。
便秘にも効果があり、美容にも効果があるので、女性にはお勧めの食材だと思います。
ぜひ、お酒のお供に、毎日の食卓にぜひ枝豆を取り入れてみませんか。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプル請求してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ