ひじきの半分が食物繊維で占めている

ひじきが便秘に効果があることを知っている人は少ないのではないのでしょうか。
実はひじきには、食物繊維が豊富で便秘解消に効果があります。
ひじきは、海藻の中では一番多く食物繊維を持っています。
100g中に43gもの食物繊維を含んでいます。
ひじきの半分が食物繊維でできているということです。
これは、ごぼうの7倍もの食物繊維があります。
1日の目安となる量を、軽々とクリアできます。
食物繊維は、胃や腸を素通りして大腸へ送られます。
大腸で水分を含み、大きく膨らみ便のカサを増して腸壁を刺激します。
活発な蠕動運動を開始し便を押し出し、排出します。

また、ひじきに含まれる「アルギン酸」や「セルロース類」も便秘解消に効果があります。
腸の働きを活発にし、環境を整えてくれます。
善玉菌が増加し、有機酸を作り出して腸壁を刺激し、便通をよくしてくれます。

便秘でイライラしている人も多いでしょう。
それにはカルシウムを取るのが有効的です。
ひじきには、カルシウムも豊富に含まれています。
その量は、牛乳の14倍ものカルシウムを持っています。
妊婦の人にもとてもお勧めできます。

ひじきの調理法は色々あり、ひじき煮や五目煮などがあります。
味付けは家庭によって様々ですが、塩分の取りすぎには注意してください。
五目煮は、様々な栄養素が摂取できるので、30g~40gを摂取するのが適量です。

便秘解消や肥満、生活習慣病などにも効果があります。
「クロム」という成分がインシュリンを活性化し、血糖値も下げてくれます。

ひじきには、多くの食物繊維やカルシウム、様々な成分が豊富に含まれています。
便秘解消にとっても効果があり、他にも健康効果があります。
ぜひ、ひじきを積極的に食べてみませんか。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプル請求してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ