朝食をしっかり取って便秘解消!

ここ最近、朝食を取らずに学校・仕事へ向かう方が多いそうです。

朝早くは体を動かしていない事もあり、お腹が空かないのは仕方がないかもしれません。

ですがそれとは別の原因に考えられるのは、現代人は夜食を摂取するよう傾向になった事が挙げられるようです。

若い世代の方を中心に、現代では夜更かし型の人間が多くなり、そのような方々は、夜中に間食する傾向にあるようです(カップラーメン・パン・お菓子等)。

本来、人間は夜中に体を休めるように、脳や胃腸も休む時間が必要です。

それにも関わらず、夜中に間食してしまっては、胃腸が休む時間がありません。

よって本来は朝食を摂取する時間帯に胃腸が休む結果になると考えられ、夜型の方は朝食を摂取出来ない理由が挙げられるのです。

夜中に食べたものが朝までに消化されていない理由もあるでしょうが、何よりも胃腸を休ませていない理由が一番の原因として挙げられると言われています。

私達が横になって体を休めるように、胃腸にも休める時間が必要でもあると思います。

なるべく夜中に間食はしないように、心掛けましょう。便通にもよくありません。

もし便秘をしてしまったら、うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ