腸もみダイエット②

引き続き腸もみダイエットです。
今回は便秘、宿便解消【大腸】の腸もみをご紹介です。

●体制
まず仰向けに寝ます。
膝をたてます。
右足が下、左足が上になるように足を組みます。
そのまま左側に膝を倒し、左の脇腹が上を向くようにします。
お腹を反らした感じがもみやすいかもしれません。

①左の骨盤の内側(肋骨の下)に左手の指四本を入れます。
親指は腰骨の後ろにくるように、左脇腹をはさみこみます。

②肘を前に倒しグーッと力をいれてもみます。
腸に指が入り込むように。

③位置を少しずつ変えながら10回くらいもみます。
これできっと腸が活発化し、お腹がぐるぐるいってくるはずです\(^^)/

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ