カレーライスと便秘のちょっと意外な関係

便秘気味の方々は、食事に注意することも多いと思います。
どなたでもまず調べるのは、便秘を避けるための食生活ですよね。
逆の視点で、「便秘になりやすい食生活」ってどんなものでしょう?

実は、世間には、「カレーを食べると便秘になりやすい」という方がいるんですよね(私は違うんですけど)。
特に重い場合ですと、ガスがたまるのが激しく感じられるとかで。。。
これは、日本のカレー事情が関係あるようです。

インドのもともとのカレーとは違って、市販されているカレー粉は生産される過程で、便秘を引き起こしやすい性質を持ってしまうようです。

それに、いわゆる「カレーライス」は柔らかくて、どんどん口に入ってしまいます。つまりよく噛まずに喉を通過してしまいます。

と言って、カレーライスを一切食べない生活にするのも無理があるでしょうか(カレーはどこへ行っても登場するメニューだし、カレーを断ってると絶対に食べたくなってきますよね!)。

簡単にできる対策は、
・口に入れたら、飲み込む前によく噛むこと
・自分でつくるときは、材料に注意する⇒便秘を避けられるよう、食物繊維のある野菜・おから・オリゴ糖etc.を混ぜて工夫する

この方法はヴァリエーションが豊富ですから たくさんのレシピが見つかります。
つまりは、レトルトのカレーばかりを食べるのはよくないということでもありますね。
多少の工夫で、便秘にならずにカレーをいただけるわけです!

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ