ミネラルウォーターで便秘解消!前回に引き続き水物です・・・

便秘には色々な原因がありますが、その中でも水分不足は便秘の大きな原因となります。

なぜなら、水分が足りないと、便が硬くなって、便意があっても出ていかなくなるからなんですね。それに、水分不足の便は、直腸への刺激が弱く、便意を感じにくくさせるのです。
便意を催し、滑らかに便を出すためには、水分不足は禁物なのですよ。

人は一日に飲み物、食べ物から約2リットルほどの水分を摂っています。
そして、胃液、胆汁などの分泌液が約7リットルあるから、一日に合計約9リットルの水分が胃腸を通っていることになります。
9リットルの水分のうち、小腸で7.5リットル前後が吸収される。大腸が吸収するのは残りの1.5リットルくらい。
この1.5リットルの水分は大腸を通る際に吸収され、便には0.1~0.2リットルがしみ込み、排泄されます。
この水分量は、便の量の70~80%(良い便の水分量は70~80%だ)。

しかし、便秘の人は、便が大腸にいる時間が長いため、水分が吸収されて、便は65%くらいしか水分を含んでいません。水分の少ない硬い便は、大腸がぜん動運動を起こして便を押し出そうとしても、うまく出なくなります。

ミネラルウォーターを一日1リットル以上飲み、他にも出来るだけ水分を摂るようにしたら、便秘体質がちょっとは改善されるのではないでしょうか。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ