フラ初体験。便秘改善に腰の運動を。

先日、友人に誘われて「フラ」の体験会に参加してきました。そう、あのハワイのフラです。

一般的にはフラダンスと呼ばれますが、フラにダンスの意味が元々あるため、やっている人たちはみんな単にフラと呼んでいるのです。

友人は他にも前回ご紹介したベリーダンスも実践中で、もちろん、フラも腰を使うため、シェイプアップや便秘の予防・改善に効果的なのだそうです。

いやー、それにしてもフラ、見るのとやるのとでは大違いで、けっこうきついですねぇ。

もちろん私は今回が初めてだったせいもあるでしょうが、腰の動き以前に、いろいろと大変でした。

というのも、基本の立ち姿勢が、ひざを少し曲げた中腰のような形をとるのですね、フラって。

そんなこととは知らず、やってみると、この姿勢を保ちながら、足をスリスリ動かす基本のステップを踏むだけでもう、一苦労。

腰のセクシーな動きを練習できる、なんて考えて友人に付いていったのはちょっと甘かったですね。

でも、しばらくやっているとカラダが慣れてきたのか、少しはフラっぽくなったのですが、そこで今回の授業は終了。

う~ん残念。でも今回習った基本を、ちょっと家で練習して、腰をゆったりと動かすエクササイズを始めてみました。

フラといえば思い出すのがフラフープ。子供の頃、夢中になって遊んだフラフープも、最近では健康法として見直されていますね。

やはり腰を動かすことでインナーマッスルが鍛えられるため、腰の病気の予防や改善、また、便秘にも効果的なのだそうです。

ということで、また子供の頃のようにフラフープを買ってみようかななどとも思っています。

皆さんも腰を動かすエクササイズを何かしてはいかがでしょうか。

あ、ただし、腰は健康の要でもあるため、無理にオーバーワークさせてしまうといけませんので、適度にかつ、徐々に運動量を増やすということがとても大事だということです。

気をつけつつ、楽しんで腰を動かしていきましょう。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ