便秘スパイラルから脱出せよ!③

前回、前々回と「便秘のスパイラルから脱出せよ!」というテーマで、便秘薬を飲んだ後に再び起こる、
便秘の悪循環についてお話してきました。

今回は気になる便秘薬を飲んだ後のレシピ編。

とは言っても、さほど難しいものではありません。

腸に優しく、繊維質もたっぷりな、おすすめのジュースをご紹介します。

まずはフルーツジュースから。

便秘薬を飲んだ後の腸は、一時的に空っぽの状態。

でも下剤のような効果で腸全体がとても疲れていますし、かといって消化のいいものでは便のカサが少なく、
また便秘になってしまいます。

そこをうまく補ってくれる、そんなジュースがおすすめです。

材料は、とにかく食物繊維が豊富で腸にいい食材というのが基本。

例えば、バナナ1本にプレーンヨーグルト100g、豆乳100ml、更にお好みでオリゴ糖やはちみつ。

これをミキサーにかけて飲んでください。

実はこのジュース、結構満腹感が出て、これだけでもお腹が満たされます。

他にも、リンゴをメインにセロリやニンジンなどを加えた、野菜ジュースも便秘薬を飲んだ後におすすめ。

できたらオリーブオイルを少し混ぜると、より一層、効果がパワーアップします。

多くの人が、便秘薬を飲んだ後は、何事もなかったかのように、普段の食事に戻ってしまいます。

でも薬で一時的に腸がきれいになった時こそ、便秘のスパイラルから脱出するチャンス!
ビフィズス菌を多めに摂り、特製ジュースを飲んで、1日やや絶食状態にしたほうが、腸内環境が整いやすくなります。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ