ヨーグルトだけで便秘を解消した話

今日は実際に便秘で悩んでいた人が、それを解消するためにチャレンジしたお話。

近畿地方に住むAさんは、学生のころから便秘に悩んでいた女性の一人。

中学、高校、大学、社会人と、週末にまとめて排便、という生活を送っていたそうです。

特に社会人になってからは下剤の使用量も増え、どんどん便秘薬に頼って排便する日々・・・。

さすがにこのままではいけない!と一念発起して、Aさんはとにかくヨーグルトを食べて便秘を解消しよう、とチャレンジしたのです。

方法はいたって簡単。

まずは便秘薬でたまった便を一度出し切り、腸内を空っぽに、まずはリセット。

あとは、とにかく3食、できるだけヨーグルトを食べる!というものでした。

とりあえずは500mlのプレーンヨーグルトをまとめて3パック購入。

1日1パック完食!を目標にして、始めたそうです。

ところが実際始めてみて2日目、すでにヨーグルト自体に飽きてきたとか。

それでもがんばって、フルーツを混ぜたり、シリアルにかけたりみたりと、とにかく食事のたびにヨーグルトを食べ続けたそうです。

効果があらわれてきたのは、食べ始めて3日目。

今までは平日の朝には排便が起こる兆しなんて全くなかったのに、ヨーグルトを食べ始めて3日目の朝、朝食後にすぐ、自然なお通じがあったそうです。

それを機になんと便秘に対するトラウマが一気に解消。

朝、排便できる!という自信がついたそうです。

今でも毎日できるだけヨーグルトを食べるようにしているそうですが、以前ほどのひどい便秘にはならなくなったとか。

ちょっとしたきっかけで、便秘が解消するケースもあるものなんですね。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ