本屋さんで便秘解消?

みなさんは、本屋さんで立ち読みをしている時に、急にトイレに行きたくなった!という経験はありませんか?
実は本を読んでいると、次第に便意を感じてくる、という人は意外に多く、実際、立ち読み中、急にトイレに行きたくなり、あわてて店の中を探した、という話もよく聞きます。

また、トイレに行く時には必ず本や新聞を持って入る、という人も大勢いますよね。

その方が便の出がいい、という意見も多いですし。

実は、本と便意の関係にはさまざまな諸説があり、医学的にも解明するべく、更にくわしく調査をしている機関もあるそうです。

中でも、特に興味深いのが、インクのにおいによる影響、という話。

本や新聞の印刷に使われているインクのにおいは、かぐと便意を感じる刺激になりやすいそうで、本屋さんで立ち読みしているとトイレに行きたくなる、というのもその影響からなんだそうです。

また、本を読んでいる時は精神的にリラックスしており、そういったことも便意につながりやすいことがわかっています。

他にも、本を読むという行為は下を向くので、その状態が便意にも関係している、という説や、外出先で「トイレに行きにくい」といった環境が、かえって便意をおこすことにつながる、といった話もあります。

いずれにしても、普段から便秘で悩んでいる人は、常にリラックスできる時間が少なく、何かと緊張状態が続いている傾向があります。

たまには本屋さんに行って立ち読みしたり、読書の時間を作ることで、案外解消される場合もあるかもしれませんね。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ