ハーブの栽培(方法)で便秘解消!

以前ハーブの栽培を始めた、と書きましたが、栽培方法を全く書いてなかったため、今日はその方法をご紹介したいと思います。と言っても、実はご紹介する内容なんてほとんどなく、ただ道具を買ってきて鉢に土を入れて種を蒔くだけなのです。
植物っていうのは凄いもので、あとは水を与えてあげれば芽が出てきます。

偉そうに「紹介します!」と言っておいてなんですが、実は私も植物の栽培についてはあまり知らなかったり・・・。
ですが、そんな私でも上記の方法で簡単に芽を出させることが出来ました。
そう!芽が出てきたのです!

種が入っていた袋には種を蒔いてから1~2週間くらいで芽が出ると書いてあったのですが、それよりも全然早く芽が出てきました。
それもこれも、毎日丹念に水をあげ続けたおかげですね。
ちなみに、今回芽が出てきたのはレモンバームというハーブです。
種を蒔いてからは芽が出てくるのが楽しみで、本当に毎日観察していました。
場合によっては、まだ芽が出てもいないのにじっと見つめてしまうことも・・・。
そんな状態だったので、初めて芽が出てきた時は本当に嬉しかったです。
最近は暇さえあれば出てきた芽を眺めてニヤニヤしてしまっています。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ