便秘の「最後の切り札!」

腸は「第二の脳」と呼ばれるぐらい、とても敏感な臓器。
なので、何か普段とは違った、ちょっとした変化でも、すぐに便秘になったりもしますよね。

中でもよく経験するのが、旅先での便秘。
これは環境が変わることによる、わずかなストレスや、ゆっくりトイレに行く時間が作れないことで、排便のリズムが崩れることが、その原因と言われています。

でもそういった便秘は、一過性のものなので、旅行から戻って、普段通りの生活になると自然に解消されるもの。
また、一過性の便秘は、腸を一旦リセットするために、たまった便を出し切ることも大切です。

普段から何かの拍子で便秘をしやすい人は、便秘が解消できる「最後の切り札」を持っていると、それだけで気分的にも安心できますよね。
便秘は「気にするほど出なくなる!」という、ちょっと厄介な性質を持っているので、実は、最後の切り札がある、という安心感だけでも、精神的な便秘を解消する効果があるんですよ。

では便秘の切り札は・・・といいますと、それは過去にそれを使ったら、便秘が治った!という実績があるものが一番です。
例えば「アイスコーヒーを飲んだら出やすい」とか「プルーンを食べたら出た」という情報なんかを参考に、自分で実際に試してみるのもおすすめです。

また、便秘に効くハーブ系のサプリメントも、便秘の最後の切り札として十分効果あり。
いざという時に手元にあることで、お守り代わりにもなりますよ。

ちなみに、便秘の最後の切り札として、便秘薬もありますが、できれば薬にはそうそう頼りたくはないもの。
便秘薬はできるだけ最後の、更に最後にとっておくようにしましょう。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ