便秘に効くハーブティ

日本でも、最近はハーブティがとても人気。
ファミリーレストランのドリンクバーコーナーでも、さまざまな種類のハーブティがよく置いてありますよね。
ハーブティといえば、ストレス解消やリラックス効果がある、と言われていますが、中には便秘の解消にもとても効果的なハーブも。
ハーブは香りを楽しむだけではなく、薬草という点でも十分に活用することができます。

例えば、便秘解消を目的としてハーブティを用いる場合、カモミールはその代表的な存在。
カモミールティを飲むことで、便秘やストレス解消はもちろんのこと、胃腸の調整、また不眠症にもとても効果があるといわれています。

更に、タンポポはタンポポコーヒーとしてもすでに有名。
タンポポの根の部分を乾燥させて刻んだものをお茶を入れると、ゆるい下剤効果や利尿作用が期待できます。

ミントは腸の蠕動運動を調整する効果が期待できます。
特に、けいれん性の便秘の人にはミントティがおすすめです。

他にも、フェンネルというハーブは、その種子に便秘の解消効果があります。
フェンネルの種子は、主にスパイスとして利用することが多いのですが、利尿作用や食欲を抑制する働きもあるので、ダイエットにも使えるハーブでもあります。

ただしハーブティで飲む場合は、ハーブの質やお茶の出し方次第で、便秘に対する効果もかなり左右されてしまいます。
そういった点では、ハーブをサプリメントで摂ったほうが、断然使いやすくて、より効果的に便秘を解消することができますよ。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ