しつこい便秘ほど、ゆっくり解消しよう

長い間しつこい便秘に悩んでいる人の中には、常に便秘薬に頼って排便を行っているケースも少なくありません。

でも、便秘薬は使い続けるほど、どんどん効かなくなってくるものなので、本来は緊急時に、いたしかたなく使うもの。

あらかじめ決められた用量では、すでに効かなくなっている人は、一度病院にいって、相談したほうがいいかもしれません。

また、便秘は生活習慣にも深く関係しています。

便秘になるたびに、すぐに便秘薬で解消させようとする人もいますが、それではまた便秘を繰り返してしまいます。

そういった点でも、長年便秘に悩んできた人ほど、じっくりと時間をかけて、生活習慣や、食事、また体質を改善する必要があります。

でも、便秘に悩んでいる人ほど、普段からできるだけ乳酸菌や食物繊維を積極的に摂っている、ということも多いもの。

それなのに、なぜ解消できないのでしょうか。

実は、その量が足りていないケースもよくあるんです。

例えば、ヨーグルトで、便秘を解消するには、食べきりサイズのカップで、少なくても1日2個以上食べることが基本。

しかもコツコツ毎日続けていくことが大切です。

また、ヨーグルトを食べる一方で、食物繊維をしっかり摂る事も忘れてはなりません。

実は、便秘がなかなか解消しない人は、何かに偏った解消法を行っていることも多く、その分、別の何かが足りていないことも。

しつこい便秘に悩んでいる人は、乳酸菌を毎日摂り、食物繊維もたっぷりと摂り、しかもそれを続けていくことが大切。

根気よく、時間をかけてコツコツ続けていくうちに、体質も少しずつ、確実に変化していきますよ。

うんち便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ