便秘解消だけじゃない!プロバイオティクスのパワー②

ヨーグルトによく含まれているビフィズス菌や乳酸菌は、
微生物なので、もちろん生きています。

ヨーグルトを作る元になる乳酸菌は、ヨーグルトの中で生きていますし、
またそれを食べたら、今度は私たちの腸内で生き続ける菌もあります。

菌を食べると思うと、ちょっと不思議な気分にもなりますが、
体にいい菌なので、ぜひ積極的に取りたいものですよね。

乳酸菌やビフィズス菌の中には、
まさに体にも有益なプロバイオティクス効果のある菌が数多く存在していることも、さまざまな研究から分かっています。
例えば、すでに科学的にも証明されている
乳酸菌やビフィズス菌のプロバイオティクス機能をあげてみると、

・ロタウイルスによる下痢の改善
・抗生物質が原因による下痢の改善
・乳児の食事によるアレルギーの軽減
・さまざまなことが原因になっている便秘や下痢などの便性改善

などなど。

実際、抗生物質はよく処方される薬でもありますが、
抗生物質は腸内にいる善玉菌も殺してしまうので、
乳酸菌やビフィズス菌が同時に処方されることもあります。
他にも、今現在研究が進められている内容としては、

・風邪の予防
・アレルギーの軽減
・胃の中にいるピロリ菌の抑制
・発がんリスクの軽減
・免疫機能の調節
・血圧を下げる

といった効果も期待されています。

特に便秘を解消することで、大腸がんになるリスクを減らすことができますが、
大腸がんだけではなく、さまざまながんのリスクも軽減されるのではないか、
と多くの期待を集めています。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ