便秘の解消とダイエットに役立つ食品

「ダイエットを始めると、とたんに便秘になってしまう」というのもよくある話なのですが、その原因はズバリ、食べ物から摂取する食物繊維や脂肪分が不足するため。
ダイエット中はご飯などの炭水化物を減らす人も多いのですが、量を減らした分だけ、便のカサも減ってしまい、どうしても便秘になってしまいます。

また、ダイエット中は脂っこい食事をできるだけ控えて、カロリーを抑えようとしますが、脂肪は便の通りをよくする作用もあるので、摂らないのもまた問題です。

せっかくダイエットをしているのに、便秘で体内にいつまでも便が残っていては、お腹がポッコリ。

思った以上に体重が落ちない時は、便秘が原因かもしれません。

ダイエット中はできるだけ便秘をしないように気配りすると、より健康的に減量することができます。

その決め手は、ローカロリーで、しかも高食物繊維の食品。
海藻やキノコに代表されるような食材を積極的に活用していきましょう。

例えば、カロリーがほとんどない、と考えられている食材は、間食にもうまく利用したいところ。

こんぶ、わかめ、のり、かんてん、ひじき、ところてん、もずく、こんにゃく・・・といった食材は、上手に加工すると、ダイエット中のいいおやつにもなります。

また、キノコは種類も多いので、おかずにいろいろ取り入れていくのもおすすめ。
えのきだけ、しめじ、しいたけ、まつたけ、なめこ、きくらげ、マッシュルーム、エリンギ、まいたけ・・・同じものばかり食べていると飽きてくるのですが、食材を変えて利用すると、また違った味に。
もちろん便秘の解消にも役立ちますよ。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ