便秘の解消には自分に合った対処法を

最近、市販の便秘薬で人気のある商品は、漢方成分を配合しているものなんだとか。

漢方系の便秘薬は、テレビのCMなどでも良く見かけますし、「天然素材の優しいお通じ」としても、それなりに高い評価を受けているようです。

ただし、漢方由来の便秘薬の中でも、特にセンナとダイオウは便秘解消効果が強い分、使い方が少し難しいので、注意が必要。

特にセンナが主成分になっている便秘薬は、強すぎて下痢をするケースもよくあるので、宣伝を鵜呑みにせずに、少量から試した方がいいでしょう。

また、漢方で便秘体質を改善したいのであれば、市販の漢方便秘薬を使うのではなく、専門の漢方医に体質をチェックしてもらい、処方してもらったほうが安心です。

実際、便秘は自分の体質や生活習慣を知ることで、おのずと原因もわかってきます。

自分に合った対処法を行えば、より自然なお通じが付きやすくなるので、一度食生活を含めて、徹底的にチェックしてみるのもおすすめです。

ちなみに、漢方の世界では、冷たい食品をよく口にする人は、脂肪の摂り過ぎに気を付け、運動することで便秘が改善されやすい、と言われています。

また、辛い食品や、エスニック料理の好きな人は、体を冷やさないようにすると、便秘も少しずつ良くなっていくそうです。

慢性的な便秘を根本から確実に解消したいのであれば、今まで送ってきた生活習慣を変える勇気も時には必要。

とは言え、ストレスはそれだけで便秘の原因になるので、無理をせず、自分のできることから、少しずつ取り組んでいきましょう。

まずは、ハーブのサプリメントを取り入れてみるのも、とても効果的ですよ。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ