便秘を解消すると性格も変わる!

便秘はとても不快な症状ですが、逆に便秘が解消されると、
なんだか気分もスッキリしますよね。

何でも、人間には生理的に満たされなくてはいけない4つの欲求があるそうで、
「排泄」もその一つ。

おしっこをしたい、という欲求はまず我慢ができませんし、
排便も我慢をしてはいけないものなのです。

でも実際、排便をするかしないかは、
自分の意志でかなりコントロールする事ができます。

「排便せよ!」という信号が出ているのに、我慢を続けることで、
そのうちしたくなくなってきますし、だんだんと排便信号すら出ない、
慢性的な便秘になってしまいます。
また、便秘が続き、便が思うように出ない焦りや、
排便がうまくコントロールできない気持ちは、精神衛生という面で見ても、
とてもよくない状態。

ストレスは便秘の原因になりますが、便秘自体がストレスにもなってしまいます。

更に、便秘によって引き起こされる不快な症状は、気分をどんどん憂鬱にさせますよね。

お腹が張って苦しいだけではなく、肌に吹き出物がでたり、食欲が無くなったり・・・。

便秘をしている人は口臭がでやすく、
対人関係も消極的になりやすい傾向があるそうです。

このように便秘は、時に人の性格すら変えてしまうことがあるので、
決してほおっておいてはいけない症状です。

積極的に便秘を解消するように心がけたら、健康で元気になった、
という人も大勢いますし、気分もどんどん明るくなってきます。

便秘に悩んでいる人は、まず自分のできることから1つずつ始めていきましょう。

 

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ