便秘解消に「ドライいちじく」

「便秘の解消にはドライフルーツが効く!」って、よく聞きますよね。
例えば、プルーンやレーズンもその一つ。

特にプルーンの便秘解消効果はとても有名ですし、妊娠中の人は、便秘薬が飲めないので、代わりに乾燥プルーンを食べて、便秘を解消する人も多いと言われています。

もともとフルーツは食物繊維が豊富で、便秘の解消にもおすすめな食品。
乾燥させることで、よりたくさんの量を、気軽に食べることができます。

数あるドライフルーツの中でも、今回詳しくご紹介したいのは、ずばり「乾燥いちじく」です。

「乾燥いちじく」と聞いて、あまりピンとこない人も多いかと思いますが、実は便秘解消の食品として、古くから有名な食材の一つ。

最近はドライフルーツとして、スーパーなどでもチラホラ見かけるようになってきました。

いちじくは比較的古くからある植物で、日本でも庭先にいちじくの木を見かけたりしますよね。

日本のいちじくは実の皮が赤く、主に生で食べますが、
もちろんそのまま食べても食物繊維がとっても豊富で、便秘の解消にも効果的。

でも「便秘解消効果が特に高い!」と注目されているのは、
いちじくを干した「ドライいちじく」の方なんです。
スーパーなどで販売されているドライいちじくは、
別名「白いちじく」と呼ばれ、皮の色が白いのが特徴。

中身は赤くて、プチプチした独特の触感があります。
便秘の解消にプルーンを食べたところ、かえって下痢をしてしまった、
という人や、プルーンの味がどうしても好きにはなれない、
という人は、ぜひドライいちじくを試してみてください。

1、2個食べただけでも、自然なお通じがつきやすくなりますよ。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ