便秘解消に「にがり」は使えるの?

今日は便秘解消と「にがり」についてのお話です。

「にがり」とは、豆腐を作るときに固める成分の一つなのですが、
一時この「にがり」が注目されたことをご存知ですか?

テレビなんかでもにがりが特集で取り上げられて、
「ダイエットに効果がある!」とか「美肌にもいい!」とか。

はたまた「便秘の解消にも効果的!」と注目されました。

でも、にがりの美容効果に関しては、
特に科学的に実証されたものではないのだとか。

そんなこんなで、にがりブームはあっという間に終わってしまったようですが・・・
でも、気になるのが便秘の解消効果。
実際のところ、にがりは便秘に効くのでしょうか?

にがりの主成分は塩化マグネシウムなのですが、実は、マグネシウム自体は下剤としてよく使われています。

つまり、にがりを大量に摂取すれば下痢になるということ。

そういう点では、一般的に、にがりは便秘の解消効果がある、と言われています。

ただし!
にがりの大量摂取は、腎臓に負担をかけるので、かなり気をつける必要があります。
また、にがりは摂る量をまちがえると、糖質、脂質の吸収を悪くしたり、ビタミン、ミネラルの吸収も阻害するので、量にも細心の注意を払わなくてはなりません。
実際に誤ってにがりの原液を大量に飲んで、健康を損ねた人もいるそうで・・・

ちょっと素人が使うには、リスクのある成分。

便秘の解消や美容目的としてにがりを試したい、
という人もいるかもしれませんが、まずは、どの程度の量が適切なのか、
事前によく調べる必要がありそうですね。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ