便秘に効くハーブ「タンポポ」

ハーブの中には、便秘に効くものもたくさんあるのですが、その中でも今日は「タンポポ」についてちょっとお話ししようと思います。

タンポポは雑草のように生えている身近な植物の一つ。
でも、その根っこはハーブとして広く利用されています。

タンポポの主な効果は、胃腸を整えること。
また、体を温める効果もあり、もちろん便秘の解消効果もあります。

例えば「タンポポコーヒー」という飲み物もあるのですが、これはタンポポの根を乾燥させ、コーヒーのように焙煎したもの。
飲み方もコーヒーのようにして飲むことができます。

見た目はまるでコーヒーなのですが、味は独特なので、コーヒーとまったく同じイメージで飲むと、少し違和感があるかもしれません。

コーヒーのように砂糖やミルクを入れて飲む人もいますし、最近はコーヒー風味を後付けしている商品もあるので、そちらの方がよりコーヒー味に近い感じがします。
また、純粋なタンポポコーヒーはノンカフェインなので、妊娠中の人にもおすすめです。

他にもタンポポ茶という商品もよく目にしますが、こちらは麦茶のように煮だしたり、ティパックで飲むタイプが多いようです。
ただしタンポポの便秘解消効果はどちらかと言うとマイルド系。
毎日コツコツ飲み続けて少しずつ胃腸の調子を上げたり、じわじわ体を温めて、便秘を改善させていく感じです。

慢性的な便秘の人や、もう少し早めの効果を期待している場合は、ハーブの中でもアロエやセンナのほうが効き目は強め。

ハーブであれば、まずどれも天然素材を使っているので安心ですし、気になる商品は片っぱしからいろいろ試してみるのもいいですね。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ