鍋でほっこり!便秘も解消

季節的には春ですが、まだまだ寒い日もあるこんな時は、
大勢で鍋をかこんで、ほっこり温まるのも、またいいものですよね。

今ではさまざまな味付けのなべ料理があるので、
ぜひ日替わりで楽しむのもおすすめ。

体が温まると、便秘の解消にもとっても効果的ですよ。

特になべ料理で注目したいのは、野菜をたっぷり食べるところ。

よせ鍋、かき鍋、キムチ鍋・・・、まあ、いろいろありますが、とにかくどの鍋にも白菜やネギなど、冬の野菜がいっぱい入っていますよね。

さらにはシイタケやエノキといった、キノコ類を入れることもよくあります。

こういった野菜やキノコには、便秘の解消には欠かせない食物繊維が豊富に含まれているので、便秘の人には絶対におすすめですよ。

また、キムチ鍋の場合は、メインでもあるキムチに、植物性の乳酸菌がたっぷり含まれているので、食物繊維と乳酸菌が同時にとれるという、まさに優れ物の鍋料理。

食べている間も、とうがらしのカプサイシン効果で体がぽっかぽかになって、汗が出るほどです。

実際、キムチ鍋をした次の日には、お腹もスッキリ、と言う人もとても多いそうですよ。

ちなみになべ料理の〆には、中にご飯を入れて、おじやをすることもよくありますが、ぜひごはん類もしっかりと食べてくださいね。

野菜の繊維に加えて、ごはんの食物繊維もしっかりとれば、便秘解消効果もよりいっそう倍増します。

そうそう、あともう1つ。

忘れてはいけないのが、なべ料理のだし取りに使った「だし昆布」のこと。

実は、この昆布も便秘の解消にとっても役立つので、ぜひ捨てないで、とっておいてください。

鍋であまっただし昆布の使い方は、また次回に詳しくお話ししちゃいますので、お楽しみに~。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから

気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ