便秘予防には水分補給は重要です。

人の身体は水分で出来ているというと語弊があるかもしれませんが、人にとって水分はなくてはならないものです。

毎日確実に多くの水分補給をしなくては健康的に生きてはいけません。
そんな水分の多くが、実は腸壁に吸収されているのです。
ですから、水分補給が足りないと腸内の便が硬くなって便秘の原因となってしまうわけです。

便秘の予防にも解消にも水分補給は絶対ということになります。
では、いつ補給すればいいのでしょうか。

運動などで汗をかいた後には当然補給が必要です。
また、汗をかくのは運動しているときだけではありません。

人は眠っている間に大量の汗をかきます。
当然ですが、失った水分を補給するために朝は水を飲んだほうがいいということになります。

そういえば、朝起きていっぱいの水を飲んだほうが身体にいいとよく言いますよね。

快適な排便のためにも朝の水分補給は効果があるということになるわけですね。
もちろん水分補給は、汗をかいた後だけに補給すればいいというものではありません。
こまめな水分補給は季節に関係なく必要です。
のどの渇きを待って水分を補給するという習慣は忘れた方がいいかもしれません。
体内では常に水分を必要としていると考えたほうがいいでしょう。

人の身体が水分で出来ているといいましたが、正確には60%が水分です。
そして、1日に必要とする水分量は、成人で体重1kgあたり50ml必要になります。
60kgの成人であれば、3リットルが必要ということになるわけです。食事で取れる水分を除いた分を直接水分を補給する必要があるということです。

便秘でお悩みのあなたにささやかなプレゼント!
『ハーブdeスルリ』を無料サンプルで試してみたらいかがですか。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ