便秘と年齢の関係

便秘になるのが男性よりも女性のほうが多いということはよく言われることです。
そして、その傾向にあることも確かな話です。

では、年齢的なことはどうでしょうか。
年齢が高くなると男でも女でも便秘になる可能性が増えるということはご存知でしょうか。

便秘の原因となるものに筋力の低下や腸内環境の悪化が上げられることを考えると年齢を重ねることが便秘につながるということもうなずけるのではないかと思います。
また、高齢になってからの便秘は対処をしないでそのままにしていると改善するのが難しくなることが多いのです。

便秘にならないように気をつけるという事は大切ですが、便秘になったとしても早めに対処して改善させるようにしなくてはいけません。

高齢になると便秘以外でも身体的にも負担のかかることは多いものです。
十分注意をすることは必要なことです。
筋力が低下することはある程度は仕方がないでしょうが、それでも適度な運動はするようにすべきことです。
また、腸内環境を整えるように食事に気を配るということも必要になります。
若い頃とは違って、何もしないでいるだけで腸内環境はどんどんと悪くなるのが年をとるということです。
そのことを理解した食生活を考えなくてはいけません。

栄養バランスや運動には気を使っている人も多いかもしれませんが、意外と水分補給を怠ることがあります。
水分不足は便秘の原因にもなります。

高齢者は肌の乾燥と同じように体内の水分も不足します。
十分に摂取することを心がけなくてはいけません。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ