朝起きがけに冷たい牛乳

排便習慣をつけるための手っ取り早くて効果的な方法として、朝起きがけに冷たい水か牛乳を飲むというのがある。

ワタシは牛乳が好きなほうだし、水より牛乳の方がおなかがグルグルして効きそうだと思ったので、毎朝目が覚めるとすぐに牛乳を一気飲みしてみることにしました。

だけど、なぜ起きがけに冷たいものを飲むのが便秘にいいのだろうか・・・・・・
それは、排便の仕組みに関係します。大腸は律動的に収縮運動を行っていて、固さを少しずつ整えながらベンを押しスズメていくが、S字結腸でいったんたくわえられ、結腸のぜんどう運動によって直腸に送り込まれる。
すると、ベンが到達したというシグナルが大脳に送られ、便意が起きます。
また、胃・結腸反射にも関係します。私たちがものを食べたり水を飲んだりして、それが胃に入るとガストリンというホルモンが分泌される。すると、胃の運動が始まり、それと同時に結腸全体のぜんどう運動が始まる。それが、胃・結腸反射という現象です。

一日のうちでもっともベンが出やすいのは食後ですが、これも胃・結腸反射のためです。

この反射は胃が空っぽのとき、つまり空腹時の方が起こりやすい。
さらに、冷たいものの刺激のほうが、反射が強くなります。
朝起きがけはおなかが空っぽ。そこに冷たい水や牛乳が入ると、大腸が刺激されてぜんどう運動が活発になり、便意をもよおすというワケです。

ワタシは朝起きて冷たい牛乳を飲むたびに、胃や大腸が元気に運動を始めるのをイメージしながらトイレに行ったが不発に終わりました。

そこで、冷たい牛乳から根昆布水に変えてみました。根昆布にはアルギン酸やフコイダンなど水溶性の食物繊維がたっぷりで、海のビタミン・ミネラルも豊富。牛乳よりいけるかもしれません。

自然食品店で肉厚の乾燥昆布を買い、四~五センチくらいのものを三~四個さっと洗ってコップ一杯の水の中に入れ、冷蔵庫に一晩おきます。根昆布エキスがとけ出た冷たい水を飲み、根昆布も食べました。とっても体に良さそうですが私にはスッキリ便秘解消という結果は得られませんでした。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ