イチジクを食べて便秘解消

イチジクは、便秘を治す妙薬ともいわれる果物です。

イチジクの果実の形をしたイチジク浣腸という商品がありますが、イチジクに便秘効果があることから、その名前がつけられたそうです。

だけど、なぜイチジクが便秘にいいのだろうか?

イチジクには食物繊維のペクチンが多く含まれています。このペクチンには腸の働きを活発にして、便通を整える作用があります。

さらに、イチジクに含まれるフィシンという消化酵素には、胃を丈夫にする働きがあり、便秘や食欲不振、下痢、痔に効果を発揮します。

便秘解消のためには、生のイチジクを一日に二回、一回に二個食べるといいという。甘くて美味しいイチジクですが、生がスーパーや八百屋で手軽に買えるシーズンは九月から十月の短い期間しかない。それじゃ続けられないじゃない・・・・・

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ