手のツボをもんでみる

人間のカラダには、エネルギーの通り道「経絡」があり、その通り道には、エネルギーの流れを調節する「経穴」(一般にツボと呼ばれる)が点在しています。
その経穴(ツボ)を刺激することで、カラダの不調を取り去ることができるという。ということは、便秘に効くツボを刺激すれば、便秘を解消することができるのだ。

テレビを見ながら、ボーとしながらツボをモミモミするだけで便秘解消ができるなんて取っても助かります。
押すと痛みを感じる便秘解消のツボを、指圧したり、温めたりするといいらしい。

便秘に効くツボの中でも手にあるツボは、トイレタイム、バスタイム、テレビを見ている間、電車の中、ホット一息ティータイム&ストレス解消中などいつでもどこでもモミモミしましょう。

手の甲の人差し指の付け根から手首にかけては、便秘ゾーン。
人差し指には大腸をコントロールし、排便機能をつかさどる経絡(大腸経)の出発点がある。
人差し指の付け根と親指の付け根の間には合谷という大腸の動きを活発にするツボがあります。
この便秘ゾーンを刺激すれば、排便を促すことができる。
人差し指をもう片方の親指と人差し指でもんだり、回したり、反らしたりするといい。
合谷のツボに親指を当ててモミモミするのも効果的です。

また東洋医学では、手の平の小指の付け根から手首にかけてのふくらみが、あまりふくよかでなく、青ずんでいると便秘であると判断するという。

手首の内側の曲げたときにできる横ジワの上の小指側のはしっこにある神門は便意を起こすツボだから、よくモミモミしましょう。このツボにホットコーヒーのカップや熱めのお茶の湯飲みを押し当てて温めるのも効果があります。

精神的ストレスによって便秘になっている場合は、手の平のほぼ真ん中にある労休というツボをもみほぐすといいです。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ