アロマテラピーで便秘解消!

アロマテラピーとは、香の持つ効果を利用して心身をリラックスさせたり、リフレッシュさせたりする芳香療法のこと。

アロマテラピーで代表的に用いられるのは、エッセンシャルオイル(精油)。
これは、植物の根、花、葉、幹、樹皮、種子、果実などの油のうから、微量な科学物質の成分を抽出したもの。

エッセンシャルオイルの香りをアロマポット(エッセンシャルオイルを温めるグッズ)などを使って部屋に漂わせたり、ハンカチに含ませてかいだり、バスタブに数滴たらして入浴したり、オイルマッサージに使ったりする。

しかし、香で便秘が解消できるだろうか?心地よい香りをかぐと、ストレス性の物質が減少することがわかっています。
つまり、よい香りは、ストレス解消に役立ち、ストレスに強いカラダを作ってくれます
だから、ストレスが原因の便秘の解消には効果的です。
便秘解消にオススメのエッセンシャルオイル。

うんち素材画像4 ジュニパー
血液を浄化して毒素を排出する。

うんち素材画像4 マージェラム
消化器系の不調を整える。

うんち素材画像4 ローズマリー
胃や腸の働きをよくする。

うんち素材画像4 ブラックペッパー
毒素を排出する。

あと、キャリアオイル15ml(エッセンシャルオイルをカラダの中に運ぶための植物オイル)にマージェラム三滴、ローズマリー三滴を加えて、おなかをゆっくり時計回りにマッサージするのも効果があるらしい。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ