毛糸のパンツが必要な季節になりましたねぇ。

冷え性の人はどうも「代謝が悪い」と言われている様子。
便秘解消したい人にとって、この季節は注意するべき時期なのでしょうか?

反対に、冷えを感じるとお腹が下ってしまう、いわゆる便秘解消している感じではなく下痢を引き起こしてしまう人も多いみたい。

この便秘と下痢の関係はまったく反対のことのように思っていましたが実は自律神経からの作用としては違いがなさそう。

出ないからと闇雲に冷やすのは考え物。
ちょっと色っぽくはないけれど、毛糸のパンツを利用し、解消しましょう。

便秘が解消できずに悩んでいる人はまず「冷え」を感じないことからはじめてみませんか?

よく考えてみますと「冷え」ってあまり身体に良くないような気がします。

冬だって暖かく快適に気温と付き合いどんどん外に出た方がステキだし、その方が楽しい!

ボーナス時期のバーゲンやクリスマスセールなど楽しいことはたくさんありますからねぇ。

冷えを感じずに便秘を解消するには、身近にある食材では「生姜(しょうが)」がおすすめ。

これは、冷たいおろしたばかりの生姜を利用するのでは逆効果。
冷奴などは夏の暑い時期にはおすすめですが、寒い季節は暖かいスープや紅茶などに入れていただくのがおすすめです。
生姜の入った中華粥などもいいですね。便秘解消には消化に良いものをセレクトしましょう。
夏ほど水分補給を意識することもなさそうですので、気にかけて温かいものを飲みましょう。
冷えを感じる時期の便秘解消は毛糸のパンツでの工夫もいいけど、こちらもどうぞ。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ